きれいな字

今朝、モコと一緒に郵便局までお散歩した。前のほうに腰の曲がった小さなおばあちゃんが片手で杖を持ち、片手でシルバーカーを押しながらゆっくりゆっくり歩いていた。ちょうどそのおばあちゃんを追い越した瞬間、モコが「う@ちスタイル」になった。おばあちゃんはしわくちゃの顔で「かわいいねぇ」と言ってくれた。「へへ・・」と照れ笑いをしていたら、「お姉さん、郵便局行くのかね?もしよかったらこのハガキを出してきてもらってもいいかね?」と言われた。「もちろんです。」とモコのう@ちを取りながら応えた。お礼を言いながらおばあちゃんはゆっくりターンして去っていった。曲がり角をまがって、悪いかなぁと思いながらもハガキを見ると・・・ものすごくきれいな字!思わず(もちろん興味津々で)読んでしまった。「座っているのも、立っているのも、歩くにも毎日大変です。週に3回ヘルパーさんが来てくれますのでとても助かります。こうして書くのもしんどいですが、机に寄りかかりながら何とか書いています。去年は胃癌になって大変な一年でした。○○さんはお元気ですか。どうぞご自愛下さい。またいつの日かお会いできるのを楽しみにしています。」というような内容だった。表に書ききれず、裏にきちんと定規で線を引きまっすぐと縦に書かれた字は本当に美しい!の一言。しわくちゃの顔をしたおばあちゃんのこれまでの充実した人生が目に浮かんだ。忙しさで何となく全てを粗末に扱っていた自分が恥ずかしくなった。「きれいな字」を心がけて丁寧に暮らしていこう!そうそう。「2月の風景キルト」丁寧につくろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.