さぁ始まった

おうち計画 2011年6月13日

0613aこちら。1年後には住めるようになるであろう土地です。草ぼうぼう。今はここから車で3分の場所に借住まい。早く家が建たないかなぁ。今は設計段階で月に一回、建築士さんと話し合いを進めています。とにかく夫と私、かなりこだわります。私が一番こだわるのは「効率の良さ」。日々バタバタと要領悪く無駄な動きばかりで疲れ果ててしまう暮らしを送っている私としては、住まう場所は何でも効率よく動き回れるように。頭の中はぐちゃぐちゃでも、自然とムダのない動きができるように。新しい家ではそんなシンプルな動きで暮らせる空間が欲しいです。あいかわらず仕事と家事とめちゃくちゃで、うまくモノゴトを処理できない自分。新しい家の暮らしが始まったら、自分も新しくなれるだろうか・・・人生そうカンタンにはいかないだろうネ。
0613bひとり家族が増えました。あ、すみません、人間じゃないです。お庭を耕すこの子です。かわいい顔してガガガっと力持ち。農家の息子である夫は、家電・車・バイク・木工以外にも農作物の知識もあった。どうやら畑をやるらしい。それにしても中学生の頃にすでにこういう子を乗り回していたそうで、どうりでエンジンに詳しいわけだ。畑ができたら私も手伝う予定です。ぜひともやってみたい。・・・と思ってはいるけれど、やはり虫は苦手。まずは回りに花を植えることからやってみよう。と、数十センチの花壇さえ管理できない私が言ってる。ムリかなぁ。いや、がんばる。庭から毎日花をつんで、リビングのテーブルに飾るのが夢です。

コメント

  • azuki says:

    seikoさん、お元気そうでなによりです。
    私はここのところ、久々のピンチな毎日がつづいてます。
    体調も…精神的にも…☆
    でも、ときどきこのブログでM子ちゃんの可愛い姿を拝見できて元気がでます。
    それにしてもご主人の行動力ってすごいですね。
    我が家のオットがミニ耕運機を買ってきたとき、
    「こんな狭いとこで、どうすんの!こんなの買ってきて!」って、怒っていた私。
    今では、「道具があるっていいよね~、ほんと楽チン☆」っていう感じ。
    工具や道具を買うの大好きオット…。でも、やっぱり最後には便利しちゃうんですよね。大目にみちゃう今日この頃です…。
    その、超上級版ですね。seikoさんのご主人!
    ほとんどなんでもプロ級!アッパレです!
    あ、seikoさん、思うに、どんなに効率のよい素晴らしいお家ができても、24時間しかないのに30時間分くらいの(いや、もっと)スケジュールを詰め込んでいるかぎり、年中バタバタから卒業できませんよ!(私だけ?)
    「お花がいっぱいの庭を見ながら、キッチンではパンを焼き…傍らでフランス語のレッスン…壁にはアートキルトの大作がかけてあり…」こんなの夢見たい、いいナ☆
    私はseikoさんに教えていただいたマキタの掃除機と食洗機で1時間得しました。!
    (でも年中バタバタなおってませんけど(笑))
    お花を育てることは、大、大賛成!!
    くれぐれもお世話が簡単なものを選んでね!

  • Seiko says:

    Azuki先生
    お庭を見ながらパンを焼いてフランス語レッスン。。。最高ですね~あと壁にアートキルト、ですね。そこが肝心。
    がんばります。
    まだまだ意欲はありますよ。いつか成し遂げたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram