やながせのもっちゃんセンター

ご近所散歩 家族のこと 2012年10月11日

090408 3026昨日は友達にちょっとした観光案内をしてもらいました。美味しいと評判の円居さんのカンパーニュを手に入れたら、川原町という昔ながらの日本家屋が軒を連ねている一帯に連れて行ってもらいました。高山まで行かなくてもこんなに素敵な街並みが見られるんだ・・・とびっくり。今度じっくり家族で散策してみたいなと思いました。先日行った柳ヶ瀬といい、岐阜の良いところはまだまだたくさんありそうです。そんなことを思っていたのが通じたのか、娘の想像の090408 3029世界に「柳ヶ瀬」が登場しました。口に出した覚えはないのだけど・・・
仕事で外出しその後はミニ観光などに連れ出してもらったおかげか、何となくリフレッシュ出来た昨日は、最近の怒りっぽい自分を客観的に見ることが出来ました。そこで、いつもなら途中で終わりにしてしまう娘のおしゃべりを最後まで根気よく聞いてみることにしました。それは全てお風呂でのお話。湯船につかった後、「もう熱い」というので「じゃぁ、今日はひとりで体洗ってみる?」と聞くと「ううん、今日はおしゃべりする」と。体を洗う代わりにおしゃべりをする、というトンチンカンなところに本人の「話したい意欲」を感じました(笑)。意味の分からない内容ですがおもしろいのでお風呂から出たらすぐにメモをしておきました。下記がその内容です。(注:もっちゃん→娘の名前)

物語は「やながせにもっちゃんセンターというのがあるの知ってる?」の一言から始まりました。「へっ!?柳ヶ瀬に!!」
「そう。やながせの真ん中に雲が広がっているところがあるんだけど、そこの奥の方にあるの。その雲はやながせの上にあって浮いてるんだよ。だからもっちゃんセンターも浮いてるの。でも誰にも秘密だから内緒だよ。ぜったいにひみつ。」とお風呂でこそこそ話はつづく。
「女の子ならだれでも入れるよ。あ、おかあさんみたいなおばちゃんでもだいじょうぶだからね。男の子にはちょっと見つけられないと思う。サンゴ(ジュエルペットに出てくるキャラクターの名前)のカタチをしたドアがあって、そこから入るとパティシエの部屋。宝石とお菓子で出来たおうちなの。いろいろな色の丸いチョコがあるから、そのどれかを押すと「合格プレゼント」がもらえるよ。マカロンとマシュマロ。あとみかんもおまけしちゃう。」とどんどん話はふくらみますが、途中から神妙な顔に。
「でもじつはね、大昔、おかあさんがまだ0歳だったころの話。もっちゃんはそのもっちゃんセンターに住んでいたの。実はおかあさんが大きくなるのを待ってたんだよ。そのやながせのもっちゃんセンターから、電車に乗ってバスに乗って、お空も飛んで、途中で目黒とか逗子に寄ってからお母さんとお父さんのところに来たの。もっちゃんセンターに住んでいた時はもっと大きな子だったけど、お母さんのおなかに入らなくちゃいけないから赤ちゃんに変身したの。おみやげも持ってきたんだよ。」
「ほーおみやげって何くれたの?」ときくと、「ぜーんぶ!まず洗濯機でしょ、お風呂でしょ、壁も全部だよ。神さまも手伝ってくれたよ。あ、そのもっちゃんセンターに住んでいた大昔も、別のお父さんとお母さんがいたんだけど、寝ている間に出てきちゃったの。だけどね、今は聖子ちゃん(私のこと)が本当のお母さんだから心配しないで大丈夫だよ。」

・・・と。とにかく延々と続く娘の世界に絶対に現実の言葉を入れずに付き合ってみました。もっちゃんセンターからお風呂も何もかも全部おみやげを持ってきたというので、最後に「じゃぁ、すべてはもっちゃんのおかげだね」と言ったら、「そう!そのとおりなの!」と、ここでやっと終わりました。上記は話をだいぶ省略しましたが、いつか娘がこのブログを見るかもと淡い期待をいつも持って書いているので、皆さんにはちょっとわけの分からない内容で申し訳ないですが、記しておきました。
体を全部洗い終わった後からは、どうも話が長引きそうなのでお風呂の洗面器にお湯を入れてあげたところ、そこにおしりをすっぽり入れてきちんと座り直し、身振り手振りで熱弁してくれました(私はその間に洗います)。それにしてもどうして「柳ヶ瀬」が出てきたのだろう。所々に出てくる現実の地名や固有名詞が意味深でおもしろいです。こういう話の後は、必ず「もっちゃんセンターのこと、お父さんにも話しておいて!」と言われるのですが、どうやって説明してよいのやら。今回はこうしてブログに書けたので詳細が教えられるけど。毎日繰り広げられる、こんな「娘の世界話」を随時記録したらおもしろいだろうなぁ。と親ばかは思います。「風邪ひくからパジャマ着なさい!」で終わりにしてしまうのはもったいない・・・とわかってはいても、やはり余裕のない日はすぐに現実にひっぱってしまうのでした。

(今晩から現実逃避の旅に出ます。次回のブログ更新は来週火曜日以降になると思います。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram