お菓子づくり

090408 3770ブログでのご挨拶がすっかり遅くなってしまいました。みなさま。あけましておめでとうございます。ブログに書き残しておきたいことがこの年末年始にたくさんありすぎて・・・書けません(←という言い訳)。
クリスマス会あたりから仕事もプライベートもどんどん忙しくなり、ちょこちょこ料理やお菓子作りに挑戦しては失敗を繰り返し、おばあちゃん宅でおもちを食べて、大晦日からは恒例の伊東へ行き、娘はランドセルをもらって大喜びのところとか、たくさん魚が釣れたとか、美味しいチーズケーキが作れたとか、家族でハイキングをしたとか、報告したいことは本当に山ほどあるのです。が、それらすべての写真はFacebookに掲載したので省略させていただいて・・・。やっぱり書ききれません。(←まとめ)
休み中、自転車に乗った娘を見てびっくり。岐阜へ引っ越してきた昨年の春に乗れるようになった自転車ですが、いつのまにか、自転車が小さい!足がべったりついて、何ともこぎにくそう。確か2歳か3歳のクリスマスにサンタさんが持ってきてくれた自転車。ついに卒業の時が来たかな。そういえば、年末にブログに書いた「もっちゃんケーキ号」ですが、無事翌日には完成しました。が、写真撮っていません・・・。今ではだいぶボロボロになってきています。粘土でひととおりケーキを作って、最近は少し興味もなくなってきたのか、あまり粘土をやらなくなりました。その代わり、私と一緒に本物のお菓子作りをしています。先日ちょっとしたことで、いきなり泣き始めました。「さわちゃん(同じ年の従姉妹)に負けたくない!」と言うのです。私はこれまでひとこともそんな話はしたこともないし、あえて比べることもしないようにしていました。それが誰に似たのか負けず嫌いの性格が出てきて、「とにかく絶対に勝つ!」というのです。どうやらさわちゃんもケーキ屋さんになりたいそうで、会うとチューまでしてべったり仲良く遊んでいるのですが、家に帰090408 3796ってくるとまるでもう小学生女子。「毎日お菓子を作って頑張るの」と涙まで流して訴えるのです。どこまで本気なのか分かりませんが、今の娘の気持ちを大切にしたいので、毎日は無理だけど何とかたくさん経験できるよう頑張ろうと決心しました。
実は先日、娘がお年玉で買った子供向けのお菓子づくりのレシピ本を見ながらマシュマロを作ってみました。メレンゲもなんとか作ったのですが、ゼラチンがあまりにくさくて耐えられず、二人で絶句。それでも何か混ぜてみようと冷蔵庫でジャムなどを探していざ、入れようとしたら時すでに遅し。ゼラチンとメレンゲをまぜたものはとっくに固まっていました。完全な敗北。そして次の日、娘がその子供向けレシピの中で見つけたのは「お菓子なパフェ」。娘いわく、「レベル1だからおかーさんでも大丈夫だよ!」とのこと。励まされながら早速買い物に行き、夕食後に一緒に作ってみました。私でも出来た!生クリームさえ作ることができればあとはお菓子のトッピングだけなので、大成功。
090408 3805気をよくした私は、今日もお迎え前に夕飯の支度を済ませ(手に入れたブレンダーでカボチャのポタージュ。娘の大好物のピーマンの肉づめ。頑張った。この組み合わせがいかがなものかは考えないでおく)、そして夕食後に「りんごのコンポート」づくり。こちらは煮込むからか、レベル2。私も娘も無知なのでコンポートがどんなものか知らずにとりあえず良い香りなことだけで幸せいっぱい。落としぶたをすることを忘れそうになって、「落としぶた忘れてたぁ。良かった気がついて。」と私が言ったら、娘は「どこのブタ?」と。そんな楽しい時間に浮かれながら出来上がって「バットに移す」ところで、何も考えずに煮汁を捨ててしまいました(私が)。どうやらそれも一緒に・・・だったらしいのですが。でもふわふわのりんごを「美味しい!美味しい!」と食べてくれた娘の笑顔に助けられました(これがコンポートだと覚えなければいいけど。でも画像検索すると汁がないものも多かったので、これでもコンポートと呼ぶのかな?)。
そろそろ疲れたので明日は休憩ですが、料理も中途半端な旅の途中なのにお菓子づくりにまで手を出してしまった。すべて中途半端だけれど、経験を積むことは大切なことですし。今年は料理やお菓子づくり、たくさん楽しんでみようと思います。
仕事もますます忙しい今日この頃ですが、東京ドームのイベントが終わったら「マフィンの型」を買う!と目標をつくりました。楽しみだなぁ~。ブログに書いたかな?年末にマフィンづくりに挑戦したのですがそれこそ世紀の大敗北。今年こそ上手に美味しいマフィンを作ってみたいのです。(←負けず嫌い、ココにいた。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram