久しぶりの水彩画

絵画 2014年6月12日

IMG_9424訳あって急遽、友達のお嬢さんに何かプレゼントをすることになり、お店はもう開いていないしどうしよう~うーーーっと悩んでいたら、娘が一言「○○ちゃんは絵が好きだよ!」と言いました。せっせと自分の削っていない新品の鉛筆をラッピングしている娘を見ながら思い浮かんだのは、「絵を描いてプレゼントする」こと。今の私に出来ることはこれしかない!(大げさ)と家族が寝静まった後から描き始めました。その子のママが数日前に作ったクッキーの写真をFacebookで見つけ、それを描くことにしたのです。ちょうどキルト制作のために作業場を設置し、絵の具・筆など自分の持っている絵画グッズもきちんと並べた状態だったので、すぐに制作にとりかかることが出来ました。大学卒業後、しっかり絵を描くことなんてほとんどなく、専門だった水彩画については・・・記憶にございません。
結婚→目黒→逗子→岐阜アパート→新築マイホームと何度も引っ越しをしたこの間に無くしたものは数知れず。それでもいつも居場所(?)を把握していた私の絵の具と筆とスケッチブック。いつかやろう、いつかやりたい、と思いながら無くさないように手芸用品のすみっこに隠していました(夫に捨てられないように)。水彩色鉛筆は手軽なので時々使っていましたが、水彩絵の具は20年前にキャップをしたまま。そんな古いもので申し訳ないけど、何の問題もなくあの頃のままの色で(専門家が見たらその劣化状態は明らかなのかな?)使えました。
楽しくて楽しくて!真夜中の3時間。久しぶりに夢の世界。そのクッキーは「ローズマリーのサブレ」。私もいただいて美味しかったので、味を思い出しながら、写真に写っていたローズマリーもしっかり描こうとしたのですが、どうしてもボヤけて見えない。ということで庭からちょうど良いローズマリーをとってきて、その香りを楽しみながら描けました。きざんだローズマリーの点々をつけると、どうしてもジャガイモにしか見えなくなり苦しみましたが、何とか完成。(ジャガイモの質感は残っていますが…)
ご本人、喜んでくれたそうです。私にもこんな楽しい時間をくれてありがとう。絵画の楽しさを思い出させてくれてありがとう。

コメント

  • azuki says:

    seikoさん、ご無沙汰してしまいました。
    明日からいよいよコトコネマーケットですね。
    楽しそう☆ホントに伺えたらいいのですけど…!
    大盛況願っています。
    このところのブログで、seikoさんの素晴らしいデッサンと水彩が拝見できて、大感激です。
    やっぱり一からきちんと積み上げていった作品は、奥が深く、テクニックだけでない感動があります。
    そういうとこ、本当はseikoさんに学ばせていただきたいのですけど…ね。
    私みたいに、撮ってきた写真を必死に拡大したり加工したりして構造を作っていくのでは…まだまだで…(>_<) お忙しいでしょうけど、またseikoさんの作品づくりの様子たのしみにしています。

  • seiko says:

    azuki先生
    マーケット、無事に終わりました~。返信遅れてすみませんでした。
    絵画はいつでも私の中の支えです。なかなかゆっくり描くことはできないけれど、いつかやろういつかやろうと思って時々筆を眺めたり絵の具を見たりするだけでもウキウキします(笑)技術的にはやはり描かないのでどんどん衰退していっていますよ。でもいいのです。楽しければ!
    先生もぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram