4歳息子、ことばの記録(つづき)

好きなもの 家族のこと 2019年12月10日

4歳息子、ことばの記録。

最近雨が降ったり急に晴れたり、コロコロと天気が変わります。朝、車の中で私が「ああ、雨がまた降ってきたねー。お外で遊べないねえ」というと、「おかーさん、雨はね、ショクブツ(植物)を大きくそだてるんだよ。ありがとう、だね〜」と言われました。

思わず無言になってしまった。ごもっともです。晴れでも雨でも走り回って、日に日に大きくなる息子です。

写真の地球は、最近の我が家のカーナビ。娘が思いきりズームアウトしました。「今チキュー走ってるんだね」「おうちはジャパーンにあるんだよね」と、これは息子のことば。気持ちが(必要以上に)大きくなるのでおススメです。笑

娘にいたっては「もっと惑星が見れたらいいのにね」。そして私は「そーだよね、(車関係のお仕事従事)お父さんに頼んでおこう」。最近はこんな会話が成立する家族です。

そしてわたしが一番影響受けているのかな?恐竜→1億年前→地球の歴史→46億年→星→何千億年??

と想いにふけながら眠りにつく40代半ばのオバさんです。

手を真っ赤にして父の庭仕事を邪魔する、いえ、手伝う息子。「大きくなったねえ」というと、「もっとなるの!ダイナソーくらいに!」と言っています。

そうなった時、この地球が平和でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram